2010年2月3日水曜日

EC-CUBE iPhone用ページ作成中

EC-CUBEでiPhone用のページも作って^-^
との突然の伝令により鋭意作成中なんですけど
iPhoneもec-cubeもよくわからねーんですけどw
すげーいまさらなんですけど
マジでEC-CUBEの構造わかってませんでした。@w@;
iPhone用のページを追加するにはどうすればいいのかと
ちょーソース読みまくったんですけど(あくまで自分的に)
すごい無駄足踏んだ気分たっぷりです。はい。orz
(関係ないですけど、今日はお弁当のとんかつソースはこぼれまくりでした。)
結局ページの追加自体は管理画面のページ詳細設定から追加してやればよかったんですね。
ガラガラドガシャン(何かが心の中で崩れていく音)
で、トップページにアクセスしたときに
html/require.phpの中で携帯(/mobile/)へ飛ばしてるようなので
真似してその前で
// iPhoneの場合は iphone.phpへリダイレクトする。
$agent = $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'];
if(ereg("iPhone|iPod", $agent)){
    header("Location:".SITE_URL."user_data/iphone.php");
}
とかいう感じでiphone用のページへ飛ばしてヤッチマイナー!
ってことにしました。
携帯に飛ばしてるのをみるとなんだか色々やってますけど
とりあえず今のところこんな感じでよしとしておきます。
もう頭パンクしそ・・・プスゥ!・・・パンクしました。
あ、これだけだと無限ループしちゃうので
iphone.phpから読み込むrequire.phpは
iphone.phpへリダイレクトしないように同じフォルダに元のやつをコピっておいて
iphone.phpのrequire_onceを
require_once("./require.php");ってな感じにして
そうするとuser_data/require.phpの中のrequire_onceさんが文句たれるので
require_once("../define.php");
require_once( "../". HTML2DATA_DIR . "require_base.php");
ってな感じで適当に、とりあえず動けばいいんだよ!っていう事にしておきました。

で、お次はiphone.tplさんの編集ですね。
こちらはこれからなので・・・・
つづく

1 件のコメント:

しなぽん さんのコメント...

記事を拝見しました。すごいですねぇ!
テンプレートが完成するのを期待しています!!
頑張ってください!!